ネックストラップの名入れ・OEM作成ならおまかせ!法人用の名札、社員証カードケースも。

ネックストラップのJ&Cサプライへようこそ!

オリジナルネックストラップができるまで

オリジナルネックストラップのご注文をいただいてから納品するまでの流れを紹介します。
実際に工場でどのように作られているのかご覧ください。

制作工程を動画でチェック!

 

デザインの印刷

まずはいただいたデータにもとづいて、シルク印刷用の版下を作ります。
出来上がった版下を使って、セットした紐に印刷していきます。鮮明に印刷するためにこの作業を3〜5回ほど繰り返します。
 

紐の切断

印刷が終わった紐を決まった長さに切断します。
 

紐の穴あけ

金属カシメ等のパーツを紐にとりつけるための穴をあけます。
 

カードケースの成型

ネックストラップにつけるカードケースも同時進行で作ります。
 

パーツ装着

パーツを取り付けていきます。
様々なパーツをご用意しておりますので、お客様のご希望にあわせてお作りできます。
 

検品

出来上がった商品が印刷のカスレやパーツの不具合がないかどうか、ひとつひとつ丁寧に検品します。
 

梱包・出荷

検品が問題なければ袋に包装して発送します。
ネックストラップは、ご注文いただいてから、およそ3週間でお客様のお手元にお届けします。
※納期は試作の有無や数量によって変わってきますのでご注意ください。

お問い合わせ

TOPへ戻る